美容師になろう!

私の就活『成功』・有限会社アッシュ株式会社あっしゅ スタイリスト 小林 遼さん

TITLE

「この人みたくなりたい!」
憧れの人を見つけ目指して頑張ろう。


美容学生の皆さん。
皆さんの先輩方も、就活を経てそれぞれのサロンで活躍されています。
そんな先輩方も、かつては皆さんのように、「どんなサロンがいいのか?」迷っていました。
先輩方のお話を聞いて就活の参考にして下さいね!

今日は有限会社アッシュ・株式会社あっしゅの小林 遼さんに聞いてみました☆

1

有限会社アッシュ
株式会社あっしゅ
ASCH檀溪通店
スタイリスト
小林 遼さん
Kobayashi Ryo
2012年4月入社/中日美容専門学校卒

 


☆ 美容師になろうと思ったきっかけは何ですか?

『高校2年生時の進路選択。大学進学もありましたがビジョンが無く大学へ行くよりも早く手に職を付けた方が良いのではないかと思いました。親からも「目的もなく大学へ行くのは止めた方が良い」というアドバイスをもらっていました。高校は制服で髪型の制限もありましたがその範囲内でオシャレを楽しんでいて興味があった美容師を目指しました。』
2☆ 就職活動の流れはどうでしたか?
『学校の指導で美容学校1年生の夏休みにサロン見学に行きました。その時はまだASCHに出会ってなく、1年生の3月の校内ガイダンスでASCHと出会い、そこで惹きつけられてサロン見学、面接、内定を頂きました。』

☆ ASCHに決めた理由は?
『僕は岐阜県郡上市の出身で名古屋に出たいと思い、名古屋で一人暮らしをしていましたが、東京への憧れも強く思っていました。しかし、校内ガイダンスでASCHの大林社長に出会いその気持ちが一新されました。大林社長は世界的に活躍されていて美容師で世界でを目指せる事は凄い環境だと思い、その世界観に引き込まれASCHで働きたいと思いました。』

☆ 仕事のやりがいは何ですか?
『スタイリストになり、お客様の施術に日々やりがいを感じる事は勿論ですが、材料の仕入れなど、経営的な仕事も任せられるようになり新たな成長を感じています。また、クリエイティブ活動においても東京へサポートで行くなど充実しています。3月にはヘアショーの舞台に立つ予定。6年目になり色々任せて頂けるので視野が広がって行きます。』
☆ 将来はどうなりたいですか?
『夢はずっと美容師を続ける事です。
お客様やスタッフや色々な人たちと関わって充実した美容師人生を送りたいと思っています。』

3

☆ 美容学生のみなさんへメッセージをおねがいします
『自分がどうなりたいのか、という事が大事ですが、具体的に「この人みたいになりたい!」という目指す人物像がサロンにいるのかという事を基準にサロン選びされると良いと思います。憧れる人がいて、その人を追いかける。刺激になる。そういう人のいるサロンです。僕も憧れられる人になるよう頑張ります!』

 

4

 

 

 

 

有限会社アッシュ
株式会社あっしゅ

Tel.052-852-2449
〒466-0842
愛知県名古屋市昭和区檀溪通3丁目7

求人は情報はこちら