美容師になろう!

特集!「人のお役に立つ仕事、美容師」 伴 麻里恵さん

header

「人のお役に立つ仕事」に就きたい若者が増えたといいます。
実は美容師こそ「人の役に立つ仕事」。
華やかさお洒落さばかりに目が行きますが、
「ヘアスタイルを変えて前向きになった」
「ヘアメイクで認知症が和らいだ」
「ボランティアカットで被災者が勇気付けられた」
など美容師との出会いで人生が変わったという方は本当に多いです。

そこで、「人のお役に立つ仕事」という面から美容師をクローズアップしました。


社社会貢活動を通して美容師の可能性を高めたい

ban_r株式会社岩井文男美容室
LOOSE(ルース)勤務

トップスタイリスト
伴 麻里恵さん Ban Marie
2001年4月入社
愛知美容専門学校卒

 

main_r

美容師として技術を身に付け多くのお客様と接しましたが15年経ち、今の自分にもっと出来る事はないだろうかと考えた時にカンボジアのボランティア活動という機会に出会いました。

 

私の世代は中学の時に阪神淡路大震災を経験し、その後東日本大震災もあり「社会に貢献したい!」という想いもずっと根底にありました。

 

カンボジアでの活動は「未来をつなぐ夢はさみ」といい、日本の高い美容技術を社会貢献に役立てようという主旨で2008年にスタートしました。

カンボジアの若者が美容技術を取得する事により生計を立てる事ができるのです。

 

このような環境を用意してくれる会社に感謝し、これからも充実した美容師人生を送りたいと思います。

 

 

left_r
right_r

株式会社 岩井文男美容室 の求人情報はこちらへ