美容師になろう!

美容学校訪問(中日美容専門学校)

編集長のユーミンです。
私の仕事の目的は
「美容業界に人が集まり育ち永く活躍できるよう貢献する事」
なので、美容学校への訪問は欠かせません。
大体月に4~5校は訪問させて頂いています。
今日は全国でなんと!3位の学生数を誇る中日美容専門学校さんを訪問しました。
中日美容専門学校さんにはかなり頻繁に伺っています。
中日美容専門学校さんは4月から夏目先生が就職担当になられました。
(前任の粉川先生は東海以外のエリアへの就職担当です)
撮影にも快く応じて下さりありがとうございました(*^o^*)
美容師,求人,美容学生,新卒
私は「美容師になろう!」にご掲載頂いているサロンさんの営業マン!広報マン!外部人事担当者!という気持ちで訪問しています。
今日も、もちろん、「美容師になろう!」のPRをさせて頂きました。
夏目先生は広報も兼務されているとの事で、
入学者募集のお話も聞かせて頂き大変興味深かったです。
美容学校さんの広報の仕事は学生募集が主な仕事です。
高校へ訪問されたり、オープンキャンパスを企画・開催されたり、様々なメディアを活用して発信されたり。
美容学校さんが一生懸命学生募集をして下さるお蔭で美容業界に人材が集まってきます。
昨今は学生募集に大変ご苦労されると聞いております。
改めて美容学校さんには心より感謝申し上げるとともに、
美容師への入り口である、教育機関への入学についても応援させて頂きたいと強く思いました。
実は、「美容師になろう!」は創刊より高校へも配布させて頂いています。
但し、高校の数は非常に多いのでご掲載サロンエリアの周辺の高校だったり、
電話でリサーチをして美容系の仕事に就く生徒の在籍する高校など、
セグメントして配布させて頂いています。
その目的は高校の先生にも美容業界を知って頂きたい、という事です。
生徒が美容系の仕事に就きたい、美容学校へ進みたい、と相談したときに応援して頂ける状態にして行きたい、という事です。
美容師になろう!」は理念・教育に自信があり社会保険完備のサロンさんのみを紹介させて頂いています。
美容業界は以前に比べずっと働きやすい業界になりました。
高校の先生にもお読み頂き、安心して生徒の将来進む道として導いて頂きたいと思います。
また、「美容師になろう!」は親御さんに配布して頂いている美容学校さん、
オープンキャンパスに来場される高校3年生の親子に配布して頂いてる美容学校さんもあります。
良く「美容業界が一丸となって人材が集まるようにしよう!」と言います。
その役割の全ては無理とはいえ、一端を担う媒体に今後ますます成長させて行きたいと思います。
理念・教育に自信があり、新卒者をしっかり育ててくれる社会保険完備しているサロン様。
「美容師になろう!」で美容業界の輝く未来に繋がる想いをコミットしませんか!