美容師になろう!

特集!「人のお役に立つ仕事、美容師」 齋藤 真菜美さん

eye 

「人のお役に立つ仕事」に就きたい若者が増えたといいます。
実は美容師こそ「人の役に立つ仕事」。
華やかさお洒落さばかりに目が行きますが、
「ヘアスタイルを変えて前向きになった」
「ヘアメイクで認知症が和らいだ」
「ボランティアカットで被災者が勇気付けられた」
など美容師との出会いで人生が変わったという方は本当に多いです。

そこで、「人のお役に立つ仕事」という面から美容師をクローズアップしました。


なりたい自分になれた時のお客様の笑顔は宝物です。

1

ケンジグループ
株式会社ケンジmarju銀座

トップスタイリスト/アイリスト/メイクアップアーティスト
齋藤 真菜美さん
Saito Manami

2009年入社 山形県出身
山野美容芸術短期大学卒

 

美容室にいらっしゃるお客様は、綺麗になりたい!はもちろん、コンプレックスを改善したい!と思っている方もたくさん。

わたしが得意とする縮毛矯正を希望するお客様はまさにそういう方が多いので、カウンセリングもしっかり丁寧にを心掛けて悩みに合わせた提案・施術をしています。

2

施術後に満足そうな笑顔を見た瞬間は、毎回「やったー!!」とやりがいを感じることができて、美容師になってよかった!と思います。

3

また、結婚式のゲストがヘアセット&メイクでお越しいただくことも多いのですが、普段と違う新しい自分の姿を見て喜んでくださると私自身も嬉しくなります。

デビューするまでは大変なことも多いですが、デビュー後は楽しいことがいっぱいですよ!

4

ケンジグループ株式会社ケンジの求人情報はこちらへ