編集長より

美容師になろう!への想い「美容師になろう!NET」をご覧下さりありがとうございます。

「美容師になろう!」はNETと誌面と両方の媒体で東海&関東エリアの美容業界の就職情報をお届けしています。はじめまして!私が「美容師になろう!」を創刊しました。

私は、「美容師になろう!」編集長を努めています、株式会社ビューティープロ代表の荒井由美と申します。
「ユーミン」というニックネームで呼んで頂いています(笑)

荒井由美私は2008年3月に大手求人誌の営業マンを経て美容業界の人材確保、育成、集客のサポートの会社を立ち上げました。

どうして美容業界に特化したのかと申しますと、大手求人誌の営業マン時代、美容室の求人に多く関わったり、大手美容室検索サイト『ビューティナビ東海版』の立ち上げに関わる中(現在はそちらの業務はしておりません)で、美容師さんの純粋さ、ひたむきさ、愛すべき個性的なキャラクターに魅かれ、そして、何と言っても、美容師という『人を美しくして感謝される』という類まれな素晴らしい職業をとても応援したくなりました。

が一方で、業界が抱える問題点を知るにつけ、何とか解決する為の力になれないだろうかと思うようになりました。
今更、数字のデータを持ってきて説明するまでもなく、美容業界は人材危機の問題に直面しています。

  • 少子高齢化の影響もあり、美容師になりたい子供が少ない。
  • 美容学校へ進学し、国家試験をパスしたのに美容師にならない。
  • せっかく美容師になったのに、すぐに辞めて二度と美容師に戻らない。

私としては、こんな美容業界にとって嘆かわしい状況を傍観しているわけにはいきません。
美容師という職業をありのままに伝え、美容師になりたいと思う人を増やし、美容師を増やし、美容業界を活性化していきたい!その為に、なにかやらずには居られない・・

そんな想いの結集として2009年1月に『美容師になろう!』東海版を創刊いたしました。一目瞭然、その名もズバリ!私の中では、このタイトル以外は考えられませんでした。

創刊号※記念すべき創刊号です 現在のこの状況を生み出したのは、長年の美容業界の歴史にも問題があるのだと思います。 ただ、過去を変えることは出来ません。 未来を変えて行きましょう。美容師さんはじめ美容業界に携わる皆でこれらの問題に向き合い、解決していくべき力を合わせましょう。 私共は、ただサポートするしか、『機会』を作ることしか出来ないかもしれませんが、是非、この『美容師になろう!』を通して、多くの読者、美容師さんの共感を得て、美容業界と共に 成長していきたいと思います。そして、一人でも多くの美容師になりたい人を増やし、美容業界を盛り上げていきましょう! 「美容師になろう!」の大きな特徴は理念があるという事です。 私は発行以来、美容業界に人が集まり育ち永く働ける業界にするためには美容業界の社会的地位の向上が必須と考えその事を理念に致しました。簡単に申し上げますと、子供や生徒が「美容師になりたい」と言った時に、「良い仕事だね、良い業界だね」と周囲の大人たちに応援してもらえる状態をつくる事です。 残念ながら現在がそうとは申せません・・ とはいえ、発行した2009年から比較すれば、断然に良くなってきたと思います。

業態が多様化し、職種も美容師以外にネイリスト、アイデザイナー、など多岐にわたります。また待遇面も大幅に改善されました。社会保険加入、新卒の初任給も上がり、休日も増え、ライフスタイルに合わせた雇用環境も整備され、多くの女性美容師が家庭と仕事を両立し活躍しています。仕事を求める側の意識も独立、実力重視から安定、長期雇用へと変化してきました。それに対応するかのように、サロンは家業から企業へと進化しています。

また、美容業界の大きな問題点が人材不足と離職率の高さですが、ここを何とか改善しようと声を上げる経営者の方が多くなってきたと感じています。

最近も2年目の美容師さんたちと話しましたが、美容学校の同級生の半分以上がすでに美容師を辞めているという衝撃的な話でした。この問題を根本的に解決することは本当に大変な事ですが、「美容師になろう!」でできる事はないだろうか、と創刊以来ずっと考えて来ました。美容業界の社会的地位の向上に貢献し、美容業界で働く人たちの幸せな未来作りに貢献するためには何を発信するべきなのか。

ひとつの答えに辿り付きました。それは就職活動で大切な事は表面的ではなく本質的なサロン選びをする事、それには、サロンの待遇や条件だけでなく理念や教育に着目しましょうと提唱してきました。

そして、「経営理念がある事」「新卒育成型サロンである事」「教育カリキュラムがある事」「社会保険に加入している事」以上の4つの掲載基準を設けさせて頂き、それに見合うサロンをご案内する就職情報誌として新たに創刊させて頂く事にしました。そしてその基軸のもと、もう3K(給料安い、休暇がない、きつい)ではなく(古い価値観のサロンがまだ多く存在する事は事実ですが、やがて淘汰されると思います)人材を育成し永く美容師を続けられるような環境を整備する企業が増えてきている事を発信する事にしました。そして美容業界全体を良い方向に導いて行きたいと考えます。

それこそが、美容業界就職情報誌としての使命だと思うのです。

時代が大きく変化しています。新しい価値観と古い価値観が混在し、迷う人々が多いと感じます。

本音と建前が別の時代は終わりました。本気で美容業界を良い方向(人材が集まり育ち続けられる業界)に変えていきましょう。「美容師になろう!」はそういうサロンにコミットして頂ける媒体です。

また貴校におかれましても「美容師になろう!」の理念にご共感頂ければ幸いに存じます。

そして美容学生さんは勿論のこと、先生方や美容学生の親御様、高校の進路担当の先生方にお読み頂き、就職する際のサロン選びに是非、役立てて頂きたいと思います。

株式会社ビューティープロ
代表取締役 荒井由美

メディアインフォメーション

美容師になろう!東海版&関東版コンセプト表面的なサロン選びから本質的なサロン選びへ
「こうなりたいから、こういうサロンに就職する。」

2009年1月東海で生まれた美容業界求人情報誌「美容師になろう!」が2015年11月創刊より記念すべき第18号を迎え、2016年5月に関東版を創刊しこのたび第4号を発行いたしました。東海版&関東版ともにご愛読の程、お願い申し上げます。

多種多様化する美容業界で働くサロンを選ぶにはまず、自分はどうなりたいのかをはじめにしっかり考えることが大切で、それを見極めるためにはサロンの条件や表面的な事ではなく、本質が大切になってきます。
ただ美容師になるのではなく、「なりたい美容師になるにはどうしたら良いか。」「こうなりたいから、こういうサロンに就職する。」という「思い」が大切です。

また、これからの時代、「つながり」が大切です。表面的な事では人はつながりません。

今の時代にマッチした新たな求人のやり方を提案させて頂きます。それがナリタイ「美容師になろう!」なのです。

美容師になろう!=「ナリタイ美容師になろう!」は・・サロン、美容学生、美容学校、親御様、高校の先生、美容業界で働きたい全ての方を「つなぐ」「どうなりたい」のかにフォーカスした新しいコンセプトの就職情報誌です。

サロンの皆様に... サロンの理念・本質・教育をきちんと発信できます。
美容学校の先生に... 美容師の仕事の本質という就職指導における大切なポイントを伝えられます。
美容学生さんに... 新卒という一生に一度のサロン選びを真剣に考えることができます。

本誌を支える3つのコンセプトナリタイ「美容師になろう!」は美容業界の
仕事に関わる全ての人の為の就職情報誌です。

CONCEPT1 大人目線表面的ではなく本質を発信します。

サロンの経営理念、経営者の思い、スタッフの選んだ理由、教育、このサロンで仕事をしたらどうなれるかと、いう未来について重点的に発信します。

CONCEPT2 学生目線SNSと連動することにより、美容学生さんに寄り添います。

美容学生さんに人気のInstagram、LINE@と連動することにより、本誌では伝えきれない普段のサロンの様子を知る事ができます。(「美容師になろう!」NETからも連動しています)一連の仕組みを「つながり採用」と名付けました。

CONCEPT3 サロン目線求人に強いサロン(人材が集まり、人材が辞めない)作りをサポートします。

サロンの求人目標達成に向けて戦略を一緒に作り、求人チームの育成、SNSの手法指導など求人に強いサロン作りをサポートします。(別途メニューになります)

5本の柱特集記事では美容業界の今の姿と、美容の仕事の本質を伝え、美容業界への偏見を払拭します。また、求人原稿は理念を軸に構成しますのでサロンの考え方、本質がわかります。

もう3Kと言われた美容業界とは違います。

経営者にインタビュー
変わる!美容業界

どんな美容師になりたいのか、学生さんにインタビュー
なりたい美容師になろう!

理念が軸の求人原稿
サロンの経営理念を知ろう!

仕事の本質を知ろう!
仕事とわたし
仕事とお客様
仕事と家族

就職・採用の現場に関わる方の話を聞こう
美容学校就職担当者インタビュー
サロン採用担当者インタビュー

求人フォーマット広告掲載料金はこちら

媒体概要誌名   「美容師になろう!」
創刊   2009年1月創刊(東海版)/2016年5月創刊(関東版)
発行形態 年2冊刊(5月・11月)
配布先  全国の美容学校(別途資料)
料金   無料で配布します。

掲載基準以下に該当するサロン

  • 理念があり社内に浸透している。
  • 毎年新卒者が入り定着している。
  • 教育カリキュラムがしっかりとある。
  • 社会保険に入り、雇用条件を満たしている。

お問合せ先一覧ご質問、ご掲載のお申し込みは・・

東海版 052-228-8642
MAIL:arai@beautypro.co.jp
株式会社ビューティープロ 担当/荒井

関東版 03-3662-5461
MAIL:nishimura@tokon.co.jp
株式会社トーコンマーケティング 担当/柴田

編集・発行会社株式会社ビューティープロ
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-2-32 錦アクシスビル6階
担当/荒井由美
TEL:052-228-8642 FAX:052-228-8643
MAIL:arai@beautypro.co.jp

最後に・・・美容師になろう編集長あいさつ多種多様化する美容業界で働くサロンを選ぶにはまず、自分はどうなりたいのかをはじめにしっかり考えることが大切です!

東海で誕生した「美容師になろう!」は創刊から第18号を数え、数多くの美容学生さんに東海エリアの求人情報をお届けして参りました。そして、この度、当誌のコンセプトに共感頂いた株式会社トーコンマーケティング様のお力添えを頂戴し関東版を創刊、第4号を発刊させて頂きました。

時代が変化し、求人情報誌の使命も変化して来たと思います。
業態が多様化し、今や美容室は髪を切りカラーをしパーマをかけるだけの場所ではありません。職種も当初は美容師がメインでしたが、今は、美容師以外にネイリスト、アイデザイナー、レセプション、エステティシャンなど多岐にわたり、もはや「美容師になろう!」というタイトルではカバーしきれない状況です。(実際美容師以外の職種も数多くご案内致します)

また待遇面も大幅に改善されました。今や社会保険加入は当たり前、新卒の初任給も上がり、休日も増え、ライフスタイルに合わせた雇用環境も整備され、「ママ美容師」という言葉も生まれ、多くのママ美容師が家庭と仕事を両立し活躍しています。仕事を求める側の意識も独立、実力重視から安定、長期雇用へと変化してきました。サロンは家業から企業へと進化しています。

もはや「美容師の仕事は3K」と言われた時代とは違います。
そこで、それらの流れを踏まえ2016年春の関東版オープンをはじめ、今の時代にマッチした「美容師になろう!」は躍進してまいります。

美容学生さんは勿論のこと、美容学校の先生方や美容学生の親御様、高校の進路担当の先生方、美容業界で働きたいすべての方に是非お読み頂きたいですし、就職する際のサロン選びに是非、役立てて頂きたいと思います。

「美容師になろう!」
編集長 荒井由美
2017年11月吉日

ご掲載のメリット

美容師になろう!という明確なコンセプトで人材発掘に貢献!美容業界の人財発掘に貢献でき、サロンの価値が上がります。

配布先は、まさにこれから美容師を目指す美容学生が中心!サロンの人財ターゲットに確実に情報を届けます。
大手全国版の雑誌のように、情報が埋もれてしまうこともありません。

インターネット求人サイト『美容師になろう!NET』へもご掲載いたしますネットと紙媒体の連動にように幅広く、かつ地域密着でアピールできます。

美容師になろう!は『美容業界を人が集まり永く活躍できる』業界にします!美容師さんの意見をどんどん紙面作りに反映していきます。

掲載料金

通常求人広告掲載料金(税別)

掲載場所サイズ W × H(mm)料金(円)
求人2P420 × 297180,000
求人1P210 × 297100,000

こちらは「美容師になろう!」本誌の掲載料金になります。

広告掲載料金(税別)

掲載場所サイズ W × H(mm)料金(円)
表4広告210 × 297150,000
  • 上記掲載料金には制作進行料が含まれております。
  • 写真掲載料、イラスト料は別途お見積もりをさせていただきます。

掲載申し込み

『美容師になろう!』に、ご掲載希望のサロン様は、下記メールからご連絡ください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
サロン名(必須)
電話番号(必須)
その他お問合せ

送付先一覧

『美容師になろう!』は、美容師を目指す全国の美容学生の皆様にお届けしています。
(一部、高等学校、短期大学にもお届けしております)

愛知県

  • アリアーレビューティー専門学校
  • 愛知美容専門学校
  • 中部美容専門学校名古屋校
  • 名古屋理容美容専門学校
  • 名古屋綜合美容専門学校
  • 中日美容専門学校
  • 愛知県東三高等理容学校
  • 愛知県東三高等美容学校
  • 東海美容学校
  • 中部美容専門学校岡崎校
  • 中部美容専門学校一宮校
  • 名古屋美容専門学校
  • 専門学校 中部ビューティ・デザインカレッジ
  • 名古屋ビューティーアート専門学校
  • 美容専門学校アーティス・ヘアー・カレッジ
  • 学校法人山田学園美容師養成コース
  • 愛知中央美容専門学校
  • エクラ美容専門学校
  • 名古屋モード学園
  • MOOビューティーアソシエイション
  • セントラルビューティストカレッジ
  • ビーキュービック美容学校
  • アクア理美容学校

三重県

  • 旭美容専門学校
  • ミエ・ヘア・アーチストアカデミー
  • 伊勢理容美容専門学校

岐阜県

  • 岐阜美容専門学校
  • ベルフォート・アカデミーオブビューティ

静岡県

  • 静岡県美容専門学校
  • 静岡県西部理容美容専門学校
  • 静岡県東部総合美容専門学校
  • 静岡アルス美容専門学校
  • 池田美容学校

北海道

  • 旭川理容美容専門学校
  • 北海道美容専門学校
  • 北海道理容美容専門学校
  • 札幌ベルエポック美容専門学校
  • 札幌ビューティーアート専門学校
  • 札幌ビューティックアカデミー

東京都

  • 山野美容専門学校
  • 東京マックス美容専門学校
  • 国際文化理容美容専門学校(国分寺校)
  • 東京ベルエポック美容専門学校(西葛西校)
  • 窪田理容美容専門学校
  • 東京総合美容専門学校
  • 資生堂美容技術専門学校
  • 国際文化理容美容専門学校(渋谷校)
  • ベルエポック美容専門学校(原宿校)
  • コーセー美容専門学校
  • 日本美容専門学校
  • 国際理容美容専門学校
  • ハリウッドビューティ美容専門学校
  • 山野美容芸術短期大学
  • 早稲田美容専門学校
  • 東京ビューティーアート専門学校
  • 東京美容専門学校
  • 東京ヘアビューティ専門学校

神奈川県

  • 横浜ビューティーアート専門学校
  • 横浜理容美容専門学校
  • アーティスティックB横浜美容専門学校
  • 関東美容専門学校
  • 国際総合ビューティーカレッジ
  • 横浜fカレッジ
  • 埼玉県理容美容専門学校
  • 東萌ビューティーカレッジ
  • ハンサム銀座理容美容専修学校
  • 専門学校トータルビューティーカレッジ川越
  • グルノーブル美容専門学校

千葉県

  • 東洋理容美容専門学校
  • 千葉美容専門学校
  • ユニバーサルビューティーカレッジ
  • パリ美容専門学校(柏校)
  • パリ美容専門学校(千葉校)

栃木県

  • 足利デザイン×ビューティ専門学校
  • センスビューティーカレッジ
  • 栃木県美容専門学校

新潟県

  • 新潟理容美容専門学校
  • 国際ビューティモード専門学校
  • 新潟美容専門学校 ジャパン・ビューティ・アカデミー

富山県

  • 富山県理容美容専門学校
  • 専門学校 富山ビューティーカレッジ
  • 富山デザイン・ビューティー専門学校

石川県

  • 石川県理容美容専門学校
  • 金沢ビューティーカレッジ
  • 専門学校金沢美専

福井県

  • 福井県理容美容専門学校

長野県

  • 長野理容美容専門学校
  • 松本理容美容専門学校

大阪府

  • 小出美容専門学校
  • 大阪ビューティーアート専門学校
  • 大阪ベルェベル美容専門学校
  • 関西美容専門学校
  • 高津理容美容専門学校
  • ル・トーア東亜美容専門学校

高知県

  • 高知理容美容専門学校
  • 国際デザイン・ビューティカレッジ

佐賀県

  • エッジ国際美容専門学校

長崎県

  • 長崎県美容専門学校

熊本県

  • 学校法人九州美容専門学校
  • 熊本ベルェベル美容専門学校

大分県

  • 明日香美容文化専門学校
  • 専修学校明星国際ビューティカレッジ

宮崎県

  • 宮崎サザンビューティ美容専門学校

鹿児島県

  • 鹿児島県理容美容専門学校
  • 鹿児島県美容専門学校
  • 鹿児島レディスカレッジ

福岡県

  • 福岡美容専門学校福岡校
  • 大村美容ファッション専門学校
  • ハリウッドワールド美容専門学校
  • 福岡ビューティーアート専門学校
  • 専修学校 麻生ビューティーカレッジ
  • 福岡ベルエポック美容専門学校

沖縄県

  • 中部美容専門学校
  • 琉美インターナショナルビューティカレッジ
  • 専修学校ビューティーモードカレッジ